青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

青汁は安い!手頃な価格なのでおすすめ

青汁探検隊のエミ隊長が青汁の価格を紹介します!

どんなに良い製品でも価格が高ければなかなか試すのは難しいですし
継続して摂取するのは難しいですよね。

青汁は継続して摂取することにより効果をより発揮します。

青汁の効果については

継続できるよう自分にピッタリの価格のものを試すというのは重要なことです。

高いものから安いものまで色々ある青汁ですが
安い商品と高い商品の違いはなにかきちんと整理しておきましょう

青汁の価格をえみが紹介します。

1日100円~150円程度

青汁はとてもお求めやすい商品です。
野菜を勝って食べるよりも青汁を飲んだほうが安く済むほどです。

もちろん野菜は野菜で摂取しないといけませんが健康補助食品として安い部類に入りますよ。

野菜よりも安い青汁

青汁の価格
まずはじめに野菜を食べるのと青汁を飲むのと1日あたりに値段を比べてみましょう!

  • 野菜は1日約265円
  • 青汁は1日約130円

これは青汁いっぱい分に含まれる栄養素をそのまま野菜で取ろうとした時の値段です。

青汁の栄養素については

価格が安いから毎日続けられる

青汁は色んな製法や広告費などを掛けてイメージがあると思いますが、それを踏まえても野菜よりも青汁のほうが安いんです。

青汁はお金を最小限に栄養素を摂取出来る最適な商品だと判断頂けると思います。

毎日野菜を食べるなんて結構たいへんですよね。
安くて手軽に栄養素を摂取できる青汁なら一人暮らしの人や普段忙しい方にはピッタリなんです!

青汁安い

平均すると100円~150円

また色んな青汁の商品が出ていますがどの青汁も平均すると1日100円~150円ほどで低価格なんです。

なかには1日100円を切るものまで出ています。

1日100円~150円で毎日続けることが出来る青汁は最適な栄養補助食品だといえるでしょう!

野菜でとるよりも手軽で時間もかかりませんので忙しい方にもピッタリです。

しかし、安すぎる青汁は注意が必要

青汁は安く摂取できますが安すぎると注意が必要です。

安いものは海外産のものも多く安全面に不安もあります。

では安い青汁と高い青汁では何が違うのか見ていきましょう。

高いものほど良い?

では100円と150円の違いってなんだと思いますか?

これは青汁に含まれる栄養素や原産地に違いがあり値段も異なっているんです。

例えば・・・

国内産で全て無添加の野菜から作られた青汁
これは100円~150円ほどで青汁の中でも高額な部類に入ります。

それと異なり

中国産で添加物が入っている青汁
これは1日50円前後という商品もあります。

この違いで値段に差が出てきています。

1袋100円以上のもは安心

1袋あたり100円以上のものはまず国産です。
ですので100円を目安にまずは選んでください。

ただ中には100円以上の中国産等もあるので必ず原産地のチェックは行ってくださいね。

健康になろうと思って青汁を摂取したのに日本で認められていない原料や成分が入っていたり、有機物質が多く含まれていたりして逆に健康を害することにもなりかねません。

えみは安心・安全の国産のものだけを紹介するので参考にしてくださいね。

青汁の価格のまとめ

  • 野菜は1日265円で摂取出来る栄養が青汁はでは1日130円で出来る
  • 青汁の値段は1日(1袋)100円~150円前後のものが多い
  • 中国産などは100円を切るものが多いが有害物質が含まれている危険性あり
  • 安心・安全性の高い原産地が国内のものを選ぶ

【人気青汁】エミ隊長が比較、ランキングしました!

色んな青汁が販売されていて、どれを飲めばいいの?

そんな青汁選びに迷っている時は、エミ隊長の人気青汁比較ランキングを見てみてください
٩(ꇐ‿ꇐ)۶↓

人気青汁の比較ランキング

ランキング上位の青汁は人気や実績もあっておすすめです!

更新日:

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2018 AllRights Reserved.