青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

青汁の原料で使われているキャベツはどんな効果があるの?

キャベツの栄養素って知らなかった青汁探検隊のエミ隊長です。

キャベツって良く食べる野菜なんだけど実際どんな栄養があるのかとか知らなかったです。

お恥ずかしい。。

青汁を見てみるとキャベツが入っているものも多く、栄養あるんだーと思ったのでどんな効果があるのか調べてみました。

キャベツの特徴を見てみよう

キャベツ

キャベツはアブラナ科の野菜で地中海沿岸からアジアにかけて原産地と言われています。

日本人にもなじみがある食材として鍋やサラダなどでもう定番ですよ。

ではこのキャベツにはどんな特徴があるのでしょうか。

キャベツはビタミン類が豊富

キャベツの特徴はビタミン類が豊富ということです。

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンK
ナイアシン

これらが豊富なんです。

ビタミンは美容健康に必須の栄養素です。

味も美味しくこれだけのビタミンが摂れる野菜なんですね。

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、骨粗鬆症などに効果的

キャベツにはビタミン類が豊富だと説明しましたが

ビタミンU
ビタミンK

というあまり馴染みのないビタミンも含まれています。

ビタミンU・・・
胃壁の粘膜を丈夫にしてくれる働きがあります。
ビタミンK・・・
血を固める血液凝固作用があり潰瘍でできた傷口を早く防ぐことができるんです。

またビタミンKにはカルシウムのように骨を丈夫にしてくれる作用があるんです。

妊婦の方や子どもにも欠かせない食材です。

キャベツ入り青汁の栄養素や効果は?

キャベツはビタミン以外にミネラルも豊富なんですよ。

青汁と一緒にすることで更にパワーアップ!

ではその他にどんな栄養素効果があるのか見てみましょう。

キャベツの栄養素を数字で見てみよう

キャベツがこんなに栄養素が充実しているとは思いませんでした。

では見て行きましょう。

キャベツの栄養素

ビタミンA 40.8μg
ビタミンE 1.02mg
ビタミンK 795.6μg
ビタミンB1 0.41mg
ビタミンB2 0.31mg
ナイアシン 2.04mg
ビタミンB6 1.12mg
葉酸 795.6μg
パントテン酸 2.24mg
ビオチン 16.32μg
ビタミンC 418.2mg
ナトリウム 51mg
カリウム 2040mg
カルシウム 438.6mg
マグネシウム 142.8mg
リン 275.4mg
3.06mg
亜鉛 2.04mg
0.2mg
マンガン 1.53mg
クロム 10.2μg
モリブデン 40.8μg
食物繊維 18.36g

ビックリしません?

ビタミン以外にも栄養価が高いんです。

キャベツ入り青汁の効果

これだけの栄養素が含まれているキャベツですので青汁の原料として使われるのも当然ですよね。

大麦若葉、ケール、明日葉

などメイン原料にプラスしてキャベツなどが入っているのが多いみたいです。

キャベツ入り青汁は

・胃腸を強くする
・ガン予防
・ストレス解消
・肝機能の改善
・疲労回復
・肌荒れの解消

に効果があると言われています。

おすすめですね。

青汁の原料で使われているキャベツはどんな効果があるの?まとめ

  • キャベツはビタミン類が豊富に含まれている
  • ビタミンU、ビタミンKも豊富で胃腸にも効果的
  • 肌荒れ、ストレス解消、ガン予防などにも良い
  • ケールなどにメイン原料に補足されている感じで青汁に入っている

【人気青汁】エミ隊長が比較、ランキングしました!

色んな青汁が販売されていて、どれを飲めばいいの?

そんな青汁選びに迷っている時は、エミ隊長の人気青汁比較ランキングを見てみてください
٩(ꇐ‿ꇐ)۶↓

人気青汁の比較ランキング

ランキング上位の青汁は人気や実績もあっておすすめです!

投稿日:

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2018 AllRights Reserved.