青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

青汁の種類(原料)で人気の大麦若葉

大麦若葉はやっぱり飲みやすくてスッキリする!と感じている青汁探検隊のエミ隊長です。

青汁の種類を見た時にケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉って書いてあったり、聞いたりしたことありますよね?

この青汁の種類(原料)によって効果も異なります。

その中でもテレビなどでも良く聞く大麦若葉!

大麦若葉入り青汁で健康的に!

青汁に使われている原料として最もポピュラーなのが大麦若葉になります。
商品の数を調べてみると半分が大麦若葉を使った青汁という結果に!

これだけシェアされている大麦若葉っていったいどんなものなのでしょうか。

大麦若葉とは

大麦若葉そのものってスーパーなどで見たことないですよね?
実際はどんなもの?っていう人のために

barley grass

↑これが大麦若葉です!

大麦若葉は特別な植物や食べ物というわけではなく
呼んで時の如く、大麦の若い葉っぱのことになります。

イネ科の植物で私達が知っている麦茶やビールの原材料の穀物としての大麦が稲穂を付ける前の若い葉っぱになります。

この穂よりも若い葉っぱのほうが栄養価が高いことがわかり、青汁の原料として使われるようになりました。

大麦若葉の栄養素

大麦若葉に含まれる栄養素は主に

ビタミン食物繊維、ミネラルになります。

この体に大切な栄養素の3つがが豊富に含まれています。

またそれ以外にも注目すべきは

・鉄分
鉄分はミネラルの一つで、体内の各器官に酸素を運ぶ働きがあります。
女性と急激な成長で鉄不足になりやすいです。
またビタミンCと一緒に摂取することでさらに効果が期待できます。
・葉緑素(クロロフィル)
血液中で鉄と融合してヘモグロビンなどの色素に変化します。
この色素は造血を助ける働きがあり鉄分同様の効果があります。
・カテキン
活性酸素の働きを抑制し身体を酸化から守ってくれます。
血中の糖やコレステロールを下げてくれます。
・SOD酵素
活性酸素は体内にある毒素を排出したり菌を殺してくれます。
しかし増えすぎるとガンや老化の原因になってしまいます。
その活性酵素を適度に抑えてくれるのがSOD酵素です。

この4つの栄養素も多く含まれています。

大麦若葉が人気の秘密

大麦若葉は青汁の中でもトップクラスに人気のある原料です。
それはなぜでしょうか?

大麦若葉は飲みやすい

えみ個人の感想としては大麦若葉が1番飲みやすいです!

他にものは苦かったり、クセが強かったりするものもありますが大麦若葉はそれがありません。
なので、小さなお子さんでも飲んで頂けると思います。

長く続けられる

飲みやすいから次も飲みたくなる。

その結果長く続けられる

体が健康になる

という好循環をもたらせてくれます。

長く続けることによって効果を発揮してくれる青汁
少しでもおいしく飲みたい方は大麦若葉がオススメです。

青汁の種類-大麦若葉のまとめ

  • 大麦若葉は青汁の中でも最もポピュラー
  • イネ科の植物で大麦の若い葉っぱのことをいう
  • 鉄分、葉緑素(クロロフィル)、カテキン、SOD酵素が豊富
  • 大麦若葉は飲みやすい原料なので長く続けられます

エミの人気青汁比較ランキング

色んな青汁が販売されていてどれを飲めばよいか迷っている方はエミの人気青汁比較ランキングを御覧ください。

人気青汁ランキング

上位のものは人気や実績もありますので安心です!

更新日:

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2018 AllRights Reserved.