青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

胃痛の原因を調べると青汁が効果的なことがわかった

ストレスを感じると胃がキリキリと痛くなる青汁探検隊のエミ隊長です。

仕事とか人間関係とか色々と悩んでいると胃が痛くなることってありますよね?

胃薬を飲んで抑える人が多いみたいだけど、ずっと胃薬を持ち歩いたら薬を常に飲み過ぎるのって良くないですよね。。

エミ隊長が胃痛の原因を調べたところ青汁が効果的なことがわかったのでそれについてお話します。

まずは胃痛の原因を調べてみよう

青汁と胃痛

胃痛の原因はさまざま考えられます。

特に日本人は繊維質の良い和食から欧米人のように肉食中心に変化したことにより
消化に負荷がかかり胃痛が起こりやすくなります。

ですので胃痛に悩む日本人は結構多いんですよ。

胃の粘膜を刺激するとよくない

胃痛の原因を調べてみると胃の粘膜の炎症や胃の筋肉が痙攣することによって起こるようです。

この刺激はアルコールやカフェイン、香辛料、タバコなどがあげられます。

飲み過ぎた食べ過ぎは胃にとって良くないですね。

また、熱いものや、冷たいものも良くないため夏や冬などは胃が痛くなりやすい傾向にあります。

ストレスや生活習慣によるもの

それとストレスや生活習慣などの
心理的な影響による自律神経の乱れも胃にとってやっぱりよくないようです。

ストレスは仕事などによる不安や悩みなどから自律神経がコントロールしている胃酸の分泌が増え
胃粘膜を攻撃
しています。

このような胃痛の原因には何が効果的なのでしょうか。

胃のストレスを緩和する栄養素

この胃にかかっているストレスを緩和することにより胃痛になりにくくなります。

その胃痛を緩和してくれる食べ物があることをご存知でしたか?

よく胃が痛い時は負担をかけないように
消化の良い物をゆっくり食べる。
って言うメージがありますよね?

それも重要ですがここでは胃の炎症を緩和してくれる栄養素を紹介していきます。

カルシウムで胃酸の分泌をコントロール

カルシウムは神経の興奮を鎮めて精神を安定させる効果があるため胃痛に効果的です。
胃にある神経の興奮を抑えて、胃酸の分泌をコントロールし胃痛を楽にする働きをします。

牛乳を飲むことで胃痛が収まったという事例もあるほどです。

青汁に含まれるカルシウム(ミネラル)についてはここをみてね

ビタミンB1で抵抗力を高める

豚肉などに多く含まれるビタミンB1は神経のビタミンとも呼ばれています。
ストレスに対する抵抗力を高める働きがあり胃痛にも効果的ですよ。

その他、キャベツに多く含まれるビタミンUにも胃酸をコントロールしてくれる働きがあります。

このビタミンB1、ビタミンUを摂取することで悩んでいた胃痛から開放されるかもしれません。

青汁に含まれるビタミンについてはこちらを見てね

青汁には胃痛に効く栄養素がたくさん

上記で紹介したカルシウム(ミネラル)ビタミンは青汁に豊富に含まれる栄養素です。
毎日しっかりと青汁を飲むことにより今までのいつの悩みも解消されるかもしれません。

病院や胃薬を飲む前に一度試してみてください。

胃痛の原因を調べると青汁が効果的なことがわかったのまとめ

  • 胃痛の原因は胃の粘膜の炎症や胃の筋肉が痙攣
  • ストレスや生活習慣によって自律神経が乱れるのもよくない
  • 胃痛に効果的な栄養素はカルシウム(ミネラル)、ビタミンB1、ビタミンU
  • 胃痛に効果がある栄養素が青汁にはたくさん含まれている
  • 胃薬や病院に行く前に青汁を飲んで改善してみよう

エミの人気青汁比較ランキング

色んな青汁が販売されていてどれを飲めばよいか迷っている方はエミの人気青汁比較ランキングを御覧ください。

人気青汁ランキング

上位のものは人気や実績もありますので安心です!

投稿日:

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2018 AllRights Reserved.