青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

青汁日記

青汁と人気のチアシードを一緒に飲んでも平気?

更新日:

スーパーフードに興味津々の青汁探検隊のエミ隊長です。

近頃スーパーフードって言葉よく聞きますよね?

代表的なものは、

アサイー・チアシード・カカオ・ゴジベリー・マキベリー・ココナッツオイル

などなど上げればキリがないですが聞いたことがあるもののどんな効果があるのか知らない方もいると思います。

それに青汁とどちらが良いの?って疑問ですよね。

今回はこのスーパーフードの中でも人気の高いチアシードについてお話したいと思います。

スーパーフードのチアシードってなにがすごいの?

チアシード

スーパーフードって栄養素の高い食べ物ですがその中でもチアシードって今、人気急上昇中ですよね。

ドラッグストアなどでもチアシードが販売されているの見たことありますよね?

ではなぜこんなに人気なのでしょうか。

チアシードの人気の理由

チアシードは栄養素が高い食物です。

青汁の栄養素についてはこちら

特に8種類の必須アミノ酸が多く含まれています。

イソロイシン 105.3mg
ロイシン 189.9mg
リジン 128.9mg
メチオニン+システイン 44.3mg
フェニルアラニン+チロシン 140.9mg
トレオニン 102.9mg
トリプトファン 32.7mg
バリン 136.5mg
ヒスチジン 76.5mg

これらのアミノ酸は1日の摂取目安を大幅に超えています

アミノ酸摂取には効果的なものですね。

ダイエット効果があるチアシード

チアシードは主にダイエット効果があるんです。

青汁のダイエット効果についてはこちら

食物繊維が豊富で排便効果が高いんです。

厚生労働省で推奨される1日の目安は

女性19~20g
男性24~26g

に対してチアシードの食物繊維は5.6gにあたります。

チアシードだけでは基準を超えることはありませんが
栄養補助食品としては効果的といえるでしょう。

これで便通もよくなり老廃物が排出されデトックス効果があると思います。

青汁とチアシードはどちらがおすすめ?

では、エミ隊長が日頃紹介している青汁とチアシードどちらが効果的なのでしょうか。

栄養素と効果、手軽さなどからみてみましょう。

主な栄養素を比較

まずはチアシードの主な栄養素は以下のとおりす。

・たんぱく質
・ミネラル(カルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄分)
・ビタミン
・オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)
・必須アミノ酸 8種類(9種類中食物繊維)
・脂質

青汁で主なビタミン、ミネラルはもちろん、アミノ酸やタンパク質も多く含まれていますね。

いっぽう青汁も

・葉酸
・食物繊維
・カルシウム
・カリウム
・ビタミンC
・マグネシウム
・βカロテン
・鉄

など緑黄色野菜に含まれる栄養素がメインですね。
どちらもビタミン・ミネラルは摂取できますがチアシードは緑黄色野菜では摂取できないものも含まれています。

青汁とチアシードの合わせ技も効果的

チアシードは基本的に水に戻してから摂取しますのでちょっと面倒なんですよ。
青汁のおすすめポイントにも記載したとおり青汁のほうが手軽に摂取できるかもしれません。

青汁のおすすめポイントはこちら

しかし、ビタミンやミネラル以外そこまでかぶっている栄養素もないため
青汁とチアシードを合わせて摂取すると効果は高くなります。

チアシードは1日に大さじ1杯が適量のため、青汁の粉末とチアシードを1杯入れて一緒に飲んでみてください。

ダイエット効果を期待している人にはおすすめです。

青汁と人気のチアシードを一緒に飲んでも平気?のまとめ

  • スーパーフードの中でも人気のチアシード
  • チアシードはアミノ酸が豊富でダイエットに効果的
  • チアシードは水に戻して摂取しないといけないので手間がかかる
  • 青汁は緑黄色野菜の栄養素が豊富で一緒に飲むこともできる

【人気青汁】エミ隊長が比較、ランキングしました!

色んな青汁が販売されていて、どれを飲めばいいの?

そんな青汁選びに迷っている時は、エミ隊長の人気青汁比較ランキングを見てみてください
٩(ꇐ‿ꇐ)۶↓

人気青汁の比較ランキング

ランキング上位の青汁は人気や実績もあっておすすめです!

-青汁日記
-, , , ,

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2019 AllRights Reserved.