青汁探検隊のエミ隊長が青汁を比較検証しておすすめ青汁を紹介します!

おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊

豆知識 青汁日記

まずい青汁と美味しい青汁の効果の違い

更新日:

青汁の飲み過ぎでまずい青汁のほうがおいしく感じるようになった青汁探検隊のエミ隊長です。

良薬口に苦し!

よく古くから言われている言葉ですよね?
それって青汁にも言えることでしょうか?

青汁の苦さと栄養について説明します!

→青汁の栄養については「こんなに豊富!青汁の栄養成分」御覧ください。

まずいほうが体に良い?

まずい青汁

青汁はまずいほうが体にいいの?

なんとなくそんなイメージってありません?

イメージだけで正解は?

その味についてちょっと比較してみます!

まずい青汁の代表格ケール

まず青汁の味は原料によって異なります。

代表的なのがケール、大麦若葉、明日葉、ヨモギでしょう!

→青汁の原料については「ケール?大麦若葉?明日葉?よもぎ?青汁の種類(原料)」を御覧ください。

この中でももっともおいしくないと言われているのがケールです。

では、ケールの栄養素と馴染みがあって食用としても使われるヨモギの栄養素を比較してみましょう!

ケールとヨモギの栄養素を比較

では、ケールとヨモギの主要栄養素を比較

栄養素 ケール ヨモギ
カロテン 2900μg 5300μg
ビタミンE 2.4mg 3.2mg
ビタミンK 210μg 340μg
ビタミンB1 210μg 0.19mg
ビタミンB2 0.15mg 0.34mg
ナイアシン 0.9mg 2.4mg
ビタミンB6 0.16mg 0.08mg
葉酸 120μg 190μg
ビタミンC 81mg 35mg
ナトリウム 9mg 10mg
カリウム 420mg 890mg
カルシウム 220mg 180mg
マグネシウム 44mg 29mg
リン 45mg 100mg
0.8mg 4.3mg

ん?意外にも数字を見るからにヨモギのほうが栄養が豊富じゃないですか?

味は関係ないってこと?

結論、苦いから良いというわけではない

先ほどのケールとヨモギの栄養素を比較してみてわかるように
実際の所は苦いから体に良いというわけではありません。

苦いから体に効いているような感じはしますけどね 笑

実は昔はケールのほうが栄養素が高かった

昔は大麦若葉やヨモギよりもケールのほうが栄養素が高かったんです。

しかし、近年は大麦若葉やヨモギにもケールと変わらないぐらいの栄養素があることがわかったんです。
ですので、苦いから体にいいだろう。というのは間違いなんです!

研究者って本当に凄いですよね!
昔の常識が今の非常識になっていることって他にも多くあります。

青汁もどんどん飲みやすくなっている

以前と比べ青汁もどんどん進化しているんです。

例えば、ケール入の青汁にしてもフルーツも入れて飲みやすくしているものもあります。
もちろん、純粋にケール100%青汁は苦いです笑

それにケールも大麦若葉もヨモギも明日葉も全て入っている栄養満点の青汁だってあるんです。

→青汁の栄養については「こんなに豊富!青汁の栄養成分」を御覧ください。

エミ隊長の結論として

「苦いから良いというよりも色んな栄養素が入っているものが良い」

だと思います。

甘くても栄養素が豊富であなたの期待している効果があるものが良い青汁だと思います。

→青汁の効果については「青汁は美容・健康・ダイエットに効果抜群」を御覧ください。

もちろん国産で添加物がないものでという話ですね!

1、青汁に何を期待しているのか?

2、その効果を得られる栄養素はなにか?

3、その栄養素が豊富に入っている原料は?

4、その原料が入ってる青汁は?

こんな感じで突き詰めて行くとあなたにぴったりの青汁がわかりますよ。

まずい青汁と美味しい青汁の効果の違いのまとめ

  • 青汁でも良薬口に苦しなのか?
  • 苦いケールと飲みやすいヨモギの栄養素で比較
  • 結論は味は栄養素と関わりはなかった
  • 味よりもどんな効果を得たいかを考える

【人気青汁】エミ隊長が比較、ランキングしました!

色んな青汁が販売されていて、どれを飲めばいいの?

そんな青汁選びに迷っている時は、エミ隊長の人気青汁比較ランキングを見てみてください
٩(ꇐ‿ꇐ)۶↓

人気青汁の比較ランキング

ランキング上位の青汁は人気や実績もあっておすすめです!

-豆知識, 青汁日記
-, , , , ,

Copyright© おすすめ青汁をエミ隊長が紹介するよっ! | 青汁探検隊 , 2019 AllRights Reserved.